羽曳野市・藤井寺市・富田林市での葬儀・葬式・家族葬のことならメモリアル成就(株式会社 花利)

渇ヤ利 メモリアル成就
よくわかるお葬式

葬儀の知識

ご葬儀のマナーや知識をわかりやすくお伝えします。

喪服の知識

喪主側の場合

喪服の知識

•喪主は、通夜・葬儀・告別式・初七日・満中陰の法要などにも喪服を着るしきたりになっていますが、現在では、葬儀・告別式のみでもかまいません。
•喪主側にあたる人も葬儀・告別式には喪服を着用します。
•略式の場合は、黒っぽい服装(ダークスーツ)を着用します。
•学生の場合は、学生服・セーラー服でもかまいません。
(派手な色の付いた靴はさけましょう)

弔問・会葬客の場合

•通夜に急いでかけつける場合は平服でもかまいません。
•葬儀・告別式には、略礼服、または黒っぽい服装(ダークスーツなど)を着用します。
※喪服につきましても、当社にて最適なものを用意できます。

香典の知識

•袋の裏に、名目と姓名を記入します。裏の左隅に金額を記入します。
•中包みにも、姓名、住所、金額を書いておいた方が先方に対して親切でしょう。
•表書きは筆で書きましょう。

仏式
神式
「御霊前」
「御仏前」
「御霊前」「御玉串料」
香典の知識
※浄土真宗の場合、四十九日でも「御仏前」を使用します
※満中陰(四十九日)まで使用
香典の知識
※満中陰(四十九日)以降に使用
香典の知識
キリスト教
プロテスタント
カトリック
香典の知識
香典の知識

持参の心得

•香典は、弔事用の紫、紺、灰色などの袱紗を用いるのが正式です。
•先方へ差し出す時は、袱紗(ふくさ)からとり出し、先方に正面を向けます。

袱紗

仏式の場合

上書きは「御仏前」「御香典」または「御霊前」とします。

神式の場合

上書きは「御玉串料」または「御霊前」「御神前」とします。

お布施の知識

故人の供養のため、寺院や僧侶に差し上げる謝礼を「お布施」と呼んでいます。

喪主側の場合

宗旨・宗派に合わせて、表書き入りの御布施袋を当社でご用意します。

お布施の渡し方

お布施を小盆の上に乗せ、僧侶に上書きが正面になるようにして差し上げます。
(御導師以外のお寺様のお布施も御導師様と一緒に)

仏式の場合

お布施(式当日)以外に御膳料、お車料、枕経、通夜、灰葬、還骨、七・七日(初七日より七回分)院号のお礼等があり、詳しくは、当社係員にご相談ください。

神式の場合

上書きは「神饌料」または「御礼」とします。

キリスト教式の場合

•上書きは「御花料」あるいは「記念献金」とします。
•銀か水引か、白い封筒を用意します。
•「御礼」と上書きして、神父や牧師に包む場合もあります。

キリスト教
●キリスト教
葬儀、追悼ミサ、記念式など教会の礼金に用います。
神式
●神式
神官への礼金に用います。弔事だけでなく、一般的な神事にも用います。
仏式
●仏式
お寺や僧侶への礼金に用います。
石塔の入魂の時のお礼
石塔の入魂の時のお礼。
お仏壇入魂の時のお礼。
お仏壇入魂の時のお礼。
ご葬儀当日の御礼(参考金額)
導師
御布施 100,000円 ・ 150,000円 ・ 200,000円
枕経 10,000円
通夜経 20,000円
灰送経 10,000円
還骨経 10,000円
御車料 5,000〜10,000円
脇導師
御布施 80,000円 ・ 100,000円 ・ 150,000円
御車料 5,000〜10,000円
役僧
御布施 50,000円 ・ 60,000円 ・ 70,000円
御車料 5,000〜10,000円
戒名料
150,000〜500,000円
トップページ事前相談のご案内花へのこだわり家族葬のご案内お問い合わせ・資料請求
羽曳野式場藤井寺式場富田林式場土師ノ里式場家族葬式場 朱雀家族葬式場 白虎
祭壇と費用例供花のご注文よくわかるお葬式さくらクラブお客様へのお約束会社案内